海外調査

香港デモレポートVol.4_警官が無防備な女性に暴力を…

香港デモ,香港警察
警察が女性に暴力を振るう様子が撮られた動画


こちらの動画は香港大学学生会が撮影・公開したもので、8月10日に香港・九龍地区最大の繁華街である尖沙咀で起きたデモ隊と警察との衝突の模様です。
https://www.facebook.com/hkucampustv/videos/483039369140221/

無防備な女性(キャセイパシフィック航空のCAだと言われています)にまで、このような暴力的行為を行う警察に対して非難の野次が飛び交っています。
地元メディアは「警官は感情をコントロールできなくなっている」と報じています。

市街地でも道路封鎖。家の中まで催涙ガスが…

この日は主要市街地で昼間から道路封鎖が相次ぎました。
新界地区(九龍北部や九龍頭部などのエリア)でも衝突が広がり、催涙ガスで観光客や地元住民が外に出られないほどでした。

夕方からはCausway bay から北角にかけて衝突が発生し、公然と道路封鎖を試みる“protestors(デモ隊を指す言葉)”に対し、市民からの批判も出始めました。

マンション住民は家の中まで催涙ガスが流れ込み、観光客も催涙ガスの影響を受けていました。

あるテレビ局は夕方以降番組をすべてストップし、衝突が予想される地区の模様を生中継で流していました(解説は一切ありません)。

香港デモ
デモが市街地にまで広がっている様子の生中継

街に充満する催涙ガス。殺気立つデモ隊

警察が“protestors”を排除するために催涙ガスを頻繁に使用するようになり、冒頭の映像のように警察が暴力行為を平然と行う光景も珍しくなくなりました。

香港デモ
催涙ガス対策をするデモ隊

夜になると催涙ガスの匂いが立ち込め、突進してくるデモ隊は殺気立っており、緊迫した雰囲気でした。
デモ隊が移動を始めると、観光客が青ざめて全力で走って逃げる光景も見受けられました。

香港デモ
催涙ガス対策をし街を歩くデモ隊

“protestors”と警官の衝突がエスカレートし、実際に香港内随所で市民の生活に影響が出ている状況になっています。
これにはさすがに市民も、警官・“protestors”両方に対して黙って見過ごせないようです。

※文中のprotestorsはprotesterと表記される方が一般的ですが、地元メディアの表記に合わせてprotestorsとしています。

(記者:鈴木まりこ)

-海外調査
-,

© 2022 一般社団法人次世代独立国際研究所