調査

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 時系列まとめ【2020年8月】

COVID-19,新型コロナウイルス感染症,第2波

東京都や愛知県、福岡県、沖縄県などで独自の緊急事態宣言が出され、飲食店やカラオケ店の時短営業や客の滞在時間制限が行われましたが、感染者数は全国でほぼ毎日新たに1000人前後確認されていました。

感染拡大を抑えるため、広島や長崎の平和式典、全国戦没者追悼式などの行事も規模縮小で開催されました。

世界全体では感染者数が2000万人を超えました。

8月1日

  • 全国で新たに1534人の感染確認。
  • 東京で新たに472人の感染確認。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため中止されていた歌舞伎座の公演が、東京・銀座の歌舞伎座で5カ月ぶりに再開された。
  • 名古屋の栄・錦地区で接待を伴う飲食店やカラオケ店に午後8時までの時短営業を要請。

8月2日

  • 全国で新たに1332人の感染確認。
  • 東京で新たに292人の感染確認。

8月3日

  • 全国で新たに960人の感染確認。週末検査を対応している医療機関が少ないため、月曜日は減少する傾向にある。
  • 東京で新たに258人の感染確認。

8月4日

  • 全国で新たに1230人超の感染確認。
  • 東京で新たに309人の感染確認。

8月5日

  • 全国で新たに1356人の感染確認。
  • 東京で新たに263人の感染確認。
  • 福岡県独自の「コロナ警報」を発動。接待を伴う飲食店や酒類を提供する店で、利用客の滞在を2時間以内とするなど要請。

8月6日

  • 全国で新たに1481人の感染確認。
  • 東京で新たに360人の感染確認。
  • 新型コロナウイルス対策のため規模を縮小した「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が広島市の平和記念公園で開かれた。参列者は例年の1割以下の785人となった。
  • 愛知県独自の緊急事態宣言を発令。お盆休み前後の期間の県境をまたぐ不要不急の移動自粛などを要請。

8月7日

  • 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会、感染状況を把握するための6指標を公表。病床の逼迫状況や療養者数など6項目を、具体的な数値も併せて示した。
  • 全国で新たに1600人超の感染確認。
  • 東京で新たに462人の感染確認。都内の累計感染者は1万5000人以上に。
  • インドの累計COVID-19報告が200万人以上に。

8月8日

  • 全国で新たに1563人の感染確認。
  • 東京で新たに429人の感染確認。
  • アメリカの累計COVID-19報告が500万人以上に。
  • ブラジルの累計COVID-19報告が300万人以上、死者数が10万人以上に。

8月9日

  • 全国で新たに1441人の感染確認。
  • 東京で新たに331人の感染確認。
  • 新型コロナウイルス対策のため規模を縮小した「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が長崎市の平和公園で開かれた。参列者は約500人となった。
長崎平和公園,長崎平和祈念像

8月10日

  • 全国で新たに837人の感染確認。累計感染者数が5万人以上に(空港検疫、クルーズ船含む)。
  • 東京で新たに197人の感染確認。
  • 甲子園高校野球交流試合が開幕。春の選抜大会出場校32校が各1試合行った。
  • 全世界の累計COVID-19報告が2000万人以上に。

8月11日

  • 全国で新たに702人の感染確認。
  • 東京で新たに188人の感染確認。

8月12日

  • 東京で新たに222人の感染確認。都内の累計感染者は1万6474人以上に。

8月13日

  • 全国で新たに1177人の感染確認。
  • 東京で新たに206人の感染確認。都内の累計感染者は1万6680人に。
  • 沖縄県、独自の新型コロナウイルス感染の警戒レベルを最も高い第4段階に引き上げ。15日までの予定だった県独自の「緊急事態宣言」は29日まで延長すると発表した。

8月14日

  • 全国で新たに1359人の感染確認。
  • 東京で新たに389人の感染確認。都内の累計感染者は1万7069人に。
  • 厚生労働省、都道府県の枠を超えて保健師を融通する広域調整に着手。新型コロナウイルスが特定の地域で大規模に感染拡大した場合、全国の都道府県などに派遣の協力を要請する。

8月15日

  • 東京で新たに385人の感染確認。都内の累計感染者は1万7454人に。
  • 新型コロナウイルス対策のため規模を縮小した政府主催の全国戦没者追悼式が、東京の日本武道館で開かれた。参列者は過去最少の計540人となった。

8月16日

  • 全国で新たに1021人の感染確認。
  • 東京で新たに260人の感染確認。

8月17日

  • 内閣府が発表した2020年4~6月期の実質GDP(国内総生産)速報値は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、年率換算で27.8%減と戦後最大の落ち込みとなった。
  • 東京で新たに161人の感染確認。お盆休み期間のため検査数が少なくなっていることが影響していると考えられる。

8月18日

  • 全国で新たに917人の感染確認。
  • 東京で新たに207人の感染確認。都内の累計感染者は1万8082人に。
  • 新型コロナウイルスの感染拡大に関して、G7(先進7か国)の保健相が世界保健機関(WHO)の改革案を取りまとめ、9月からWHO加盟国との協議に入る方向で調整していることがわかった。
COVID-19,新型コロナウイルス感染症,パンデミック

8月19日

  • 全国で新たに1065人の感染確認。
  • 東京で新たに186人の感染確認。都内の累計感染者は1万8268人に。

8月20日

  • 全国で新たに1183人の感染確認。累計感染者数は6万人を突破(空港検疫、クルーズ船含む)。
  • 東京で新たに339人の感染確認。都内の累計感染者は1万8607人に。

8月21日

  • 全国で新たに1034人の感染確認。
  • 東京で新たに258人の感染確認。

8月22日

  • 全国で新たに982人の感染確認。
  • 東京で新たに256人の感染確認。都内の累計感染者は1万9121人に。

8月23日

  • インドの累計COVID-19報告が300万人以上に。

8月24日

  • 全国で新たに493人の感染確認。約1カ月ぶりに500人を下回った。
  • 東京で新たに95人の感染確認。7月8日以来の100人割れ。

8月25日

  • 全国で新たに717人の感染確認。
  • 東京で新たに182人の感染確認。都内の累計感染者は1万9610人に。

8月26日

  • 全国で新たに898人の感染確認。
  • 東京で新たに236人の感染確認。都内の累計感染者は2万人を突破し2万96人に。
東京

8月27日

  • 東京で新たに250人の感染確認。
  • 東京都、31日までを予定していた飲食店やカラオケ店への午後10時までの時短営業要請を、23区に限り9月15日までに延期することを発表。

8月28日

  • 全国で新たに880人の感染確認。
  • 東京で新たに226人の感染確認。

8月31日

  • アメリカの累計COVID-19報告が600万人以上に。

 

※本記事の内容は当研究所調べで得た情報であり、新型コロナウイルスに関する全ての出来事を記載しているわけではございません。

 

新型コロナウイルス感染症時系列 他の月はこちら

-調査
-, , ,

© 2021 一般社団法人次世代独立国際研究所